読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書店員のオススメ本を読んでみたところ

書店員のオススメ本を読んでみて、結果どうであったかの感想を書いております。

真夜中のパン屋さん


真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒 (ポプラ文庫) [ 大沼紀子 ]

 

 

背表紙解説 

真夜中にだけ開く不思議なパン屋さん「ブランジェリークレバヤシ」に現れたのは、美人で妖しい恋泥棒ー。謎だらけの彼女がもたらすのは、チョコレートのように甘くてほろ苦い事件だった…。不器用な人たちの、切なく愛おしい恋愛模様を描き出す“まよパン”シリーズ第2弾。

 

   ストーリ性    さらに先を読み進めたい感 読み終わった後の爽快感 登場人物達のキャラ 総合評価

     3

      3        3      4 3

 

感想

第二弾と言うことで登場人物の性格や人間模様もわかっているため、人間関係はわかりやすかったですが、今回は第一作目の登場人物が一人の人間のトラブルに巻き込まれていく話で、読んでて長かったです。

腕貫探偵


腕貫探偵 [ 西澤保彦 ]

 

 

背表紙解説 

大学に、病院に、警察署に…突如現れる「市民サーヴィス課臨時出張所」。そこに座る年齢不詳の奇妙な男に、悩める市民たちはついつい相談を持ちかけてしまう。隣人の遺体が移動した?幸せ絶頂の母がなぜ突然鬱に?二股がバレた恋人との復縁はあり?小さな謎も大きな謎も、冷静かつ鋭い洞察力で腕貫男がさらりと解明!ユーモアたっぷりに描く連作ミステリ7編。

 

   ストーリ性    さらに先を読み進めたい感 読み終わった後の爽快感 登場人物達のキャラ 総合評価

     4

      3        4      3 3

 

感想

読み始めは意味が分からず、読むのをやめようかと思いましたが、だんだんどういう内容化わかるにつれ、面白くなり、その登場を待ちわびるようになりました。

タイム・ラッシュ


タイム・ラッシュ [ 神永学 ]

 

 

背表紙解説 

真田省吾、職業は探偵。養護施設で育ち、元警視庁の敏腕刑事に拾われ事務所に住み込みで働いていた。ある日、謎の美少女から奇妙な依頼が持ち込まれる。「私の夢の中で殺される人を助けて」。彼女は人の死を予見する能力を持ち、それが現実になる可能性、これまで100%──この予知夢に法則はあるのか、そして運命は変えられるのか? 人気絶頂アクション・クライムミステリー!

 

   ストーリ性    さらに先を読み進めたい感 読み終わった後の爽快感 登場人物達のキャラ 総合評価

     3

      3        3      3 3

 

感想

本としては読みやすかったです。途中からまさかの展開にって感じになりましたが、何となくそうなるのではとネタバレ感もありましたが、そこをわざとでしているようでした。

阪急電車


阪急電車 (幻冬舎文庫) [ 有川浩 ]

 

 

背表紙解説 

恋の始まり、別れの兆し、そして途中下車……関西のローカル線を舞台に繰り広げられる、片道わずか15分の胸キュン物語。大ベストセ ラー『図書館戦争』シリーズの著者による傑作の連作集。

 

   ストーリ性    さらに先を読み進めたい感 読み終わった後の爽快感 登場人物達のキャラ 総合評価

     3

      2        4      3 3

 

感想

読み始めはどのように展開していくのかわからず、主役が一話ずつ変わっていくので戸惑ったりしましたが、あとから登場人物が複雑に絡み合って主役がどんどん入れ替わっていくので、今まで読んだことのない内容でした。胸キュン物語とありますが、胸がすっきりしたり、キュンとしたり色々忙しい本でした。

竜馬がゆく


竜馬がゆく 小説【文庫】 全巻 司馬遼太郎/文春文庫 【全巻セット】【中古】

 

 

 

背表紙解説 

薩長連合、大政奉還、あれァ、ぜんぶ竜馬一人がやったことさ」と、勝海舟はいった。坂本竜馬は幕末維新史上の奇蹟といわれる。かれは土佐の郷士次男坊にすぎず、しかも浪人の身でありながらこの大動乱期に卓抜した仕事をなしえた。竜馬の劇的な生涯を中心に、同じ時代をひたむきに生きた若者たちを描く長篇小説。

 

   ストーリ性    さらに先を読み進めたい感 読み終わった後の爽快感 登場人物達のキャラ 総合評価

     4

      5        5      5 5

 

感想

こちらの本は是非お勧めします。司馬遼太郎作品は歴史小説好きは誰しも手にしてるかと思いますので、今更かと思うかもしれませんが、全館読破をお勧めします。他の時代小説とは違い、当時の情景がよく調べ上げられ書かれているので本当に勉強になります。

 

真夜中のパン屋さん午前0時のレシピ


真夜中のパン屋さん [ 大沼紀子 ]

 

背表紙解説 

都会の片隅に、真夜中にだけオープンする不思議なパン屋さんがあった。あたたかい食卓がなくても、パンは誰にでも平等に美味しい。心地良い居場所を見つける物語。

 

謎多き笑顔のオーナー・暮林と、口の悪いイケメンパン職人・弘基が働くこの店には、パンの香りに誘われて、なぜか珍客ばかりが訪れる……。

夜の街を徘徊する小学生、ワケありなオカマ、ひきこもりの脚本家。

夜な夜な都会のはぐれ者たちが集まり、次々と困った事件を巻き起こすのだった。  

 

家庭の事情により親元を離れ、「ブランジェリークレバヤシ」の2階に居候することになった。

 

女子高生・希実は、“焼きたてパン万引き事件”に端を発した失踪騒動へと巻き込まれていく…。

期待の新鋭が描く、ほろ苦さと甘酸っぱさに心が満ちる物語。

人気漫画家の山中ヒコ氏が装画を担当

 

   ストーリ性   さらに先を読み進めたい感読み終わった後の爽快感登場人物達のキャラ総合評価

     4

      4        5      5 4

 

感想

テレビドラマ化されていたようですが、ドラマは見ていないので、ストリーも知らず、とても楽しめました。

ほろ苦さと甘酸っぱさに心が満ちる物語とありますが、まさに読み終わった後はその通りでした。とても素敵な気持ちにさせてくれた反面、しばらくこの気持ちに浸っていたいという感覚に陥り、次の小説を読もうという意欲がそがれました。とても素敵な作品でした。シリーズ化されているようなので、次の話も読んでみようと思います。

海の見える街


海の見える街 [ 畑野智美 ]

 

背表紙解説

海の見える市立図書館で司書として働く31歳の本田。十年も片想いだった相手に失恋した七月、一年契約の職員の春香がやってきた。本に興味もなく、周囲とぶつかる彼女に振り回される日々。けれど、海の色と季節の変化とともに彼の日常も変わり始める。注目作家が繊細な筆致で描く、大人のための恋愛小説。

 

 

   ストーリ性   さらに先を読み進めたい感読み終わった後の爽快感登場人物達のキャラ総合評価

     3

      4        3      4 4

 

感想

誰が主人公なのかわからなかったのですが、一人一人の人間模様が面白かったです。中でも一人変わったキャラが居て、その人物の話は面白かったです。大人のための恋愛小説とのことですが、普段恋愛小説を読まないので、比較対象があまりないのですが、なるほどなって思う反面、なんというかじれったいと言うかなんというか・・・の一言でした。